林 哲至

林 哲至(はやし てつじ)
Tetsuji Hayashi
笙・奏者・作曲
林 哲至 オフィシャルサイト 「至淵境」
プロフィール
大阪芸術大学芸術学部音楽学科音楽工学コースを卒業。

学内の雅楽演奏団体「あぷさらす」にて鳳笙・龍笛を学び、古典雅楽をはじめ現代
音楽など幅広く演奏に参加する。
また在学中より「音楽舎まほら」へ参加し、和楽器奏者・洋楽器奏者など様々な
分野の演奏家と共に演奏を行う。
古典雅楽の笙ではあまり行われないメロディの演奏や、楽器の特性を活かした独自
の奏法を研究するなど、笙の可能性を広げる貴重な存在として活躍中。
近年では、雅楽の楽器や和楽器を中心とした新しいスタイルの編成で、古典雅楽を
元にしたオリジナル曲を中心に演奏・音楽制作活動を行っている。
また、その舞台も京都・奈良の寺社や庭園等、風情や情緒にこだわり、日本の風土・
歴史環境を原点に「日本音楽の次の一歩」を目指し鋭意活動中。